MENU

イチオシ女性用育毛剤はこれ!

 

マイナチュレの特徴
  • 初回購入980円
  • 180日間返金保証
  • 厚生労働省の承認を取得した、薬用育毛剤(医薬部外品)
  • 3種の育毛有効成分、27種類の天然植物由来成分
  • 育毛に一番効果の高い三石昆布エキス
  • 10種類のアミノ酸配合
  • 無添加・無香料

 

マイナチュレ公式サイトはこちら

 

 

ベルタ育毛剤の特徴
  • 業界最大級56種類の育毛・頭皮ケア成分
  • 90日間返金保証
  • 頭皮の糖化を防ぐエイジングケア成分
  • 3種の育毛有効成分、27種類の天然植物由来成分
  • 32種類の成分をナノ化(超微粒子化)
  • 14種類のアミノ酸配合
  • 無添加・無香料

 

ベルタ育毛剤公式サイトはこちら

 

髪はあなたの見た目を左右します

薄毛・抜け毛でお悩み中のあなた。 いらっしゃい。 ありがとうございます。

  • おでこが広くなってきた
  • 分け目が目立ってきた
  • ブラッシングやシャンプーをすると髪の毛がゴソッと抜ける
  • 頭頂部がハゲてきた
  • 髪が細くなってきた

などなど、髪の悩みは絶えません。 しかも、相談するにも結構デリケートだから誰にも話せない。 育毛剤なんて使いたくないけど、使った方がいいんだろうか?だけど、どれがいいんだろう?
そんなところで検索してこのサイトにたどり着いたと思うのですが…、いかがでしょうか? まぁ、どのようにしてたどり着いたにしろ…(笑) 女性用の育毛剤を探しているという事ですよね。

 

私もね、ただいま育毛ケア中なんですよ。

かれこれ1年ほどになります。 おかげさまで抜け毛も減り、太くて元気な髪の毛も生えてきています。 私の場合は、加齢もあるのですがストレスや睡眠不足といった不規則な生活習慣から抜け毛が増えてしまったようなんです。 久しぶりに会った高校の同級生に「だいぶ老け込んだね。」と言われたことで気づきました…。

 

「抜け毛が多いなぁ。 まぁ、いいかぁ。」なんて見てみぬふりをしてきたつけですね。 鏡をよくよく見ると、ほんと悲しいかな…。 ババアがそこにいました。

 

人ってどこでその人の年齢を判断すると思います? お肌と思われがちですが、意外と「髪」なんだそうですよ。
髪の量・雰囲気によって見た目年齢は女性の場合は5歳ほど違ってしまうのだそうです。

 

若返ってやる〜!!
ということで、女性用育毛剤を探しました。 検索しまくって私がたどり着いたのはまずベルタ育毛剤

雑誌でおすすめされていたということもあったし、無添加だし、育毛成分がたっぷりだからよさそうかなぁなんて。(笑) もちろん口コミや評判、@コスメも参考にした上で、定期コースに申し込みました。
約半年使ってみましたね。 2〜3か月経った頃からだと思います。 抜け毛が確実に減ったことを実感しました。 毎日頭皮マッサージをしていましたから、血行も良くなっていました。 新しい毛も生えてきているなぁという感じもありましたよ。

 

このまま使い続けても良かったのですが…マイナチュレも気になっていたので、乗り換えちゃいました。 (笑)
今はマイナチュレで育毛ケア中です。

今だと初回は980円なんですよねぇ。 私が始めた時はまだ980円じゃなかった!(笑)

 

なんといっても厚生労働省が承認した薬用育毛剤(医薬部外品)で無添加・無香料に惹かれました。
マイナチュレは長いノズルが特徴なんです。 これね、私的には使いやすいです。 頭皮に直接チョンチョンとつけてから頭皮マッサージができます。 サラッとしてテクスチャーも私好みです。

 

マイナチュレとベルタ育毛剤。 どちらも女性用育毛剤の中では大人気です。
マイナチュレは180日間返金保証。 ベルタ育毛剤は90日間返金保証がついていますから、「自分に合うかどうかわからない」と不安に思っている人にも安心して始めることができると思います。

 

サポート体制もばっちりです。 メール・電話で育毛の事から、食生活、生活習慣といった事を相談することができます。 一人でこつこつ続けていくのも良いのですが、サポートを利用して確実に育毛ケアしていくことをおすすめします。

 

どれだけこの女性用育毛剤がいい!おすすめです!といっても、あなたに合わなければ意味がありません。 あなたの抜け毛・薄毛のタイプによっても違ってくるでしょう。 まずは自分の抜け毛・薄毛のタイプを知って女性用育毛剤を選びましょう!

 

女性用育毛剤ランキング

 

マイナチュレの特徴

【当サイトからの購入No.1!】
厚生労働省の承認を取得した、薬用育毛剤(医薬部外品)。
頭皮にダメージを与えうる化学成分を排除することで、本来持っている有効成分の効果をより発揮しやすくさせるという、育毛業界の常識を覆す《新発想》のもと開発された無添加育毛剤
180日間返金保証(定期コースのみ)付きなので、安心して購入できますね。
モニター参加者の87%が効果に満足し、81%が半年以内に大きな変化を実感しています。 無添加なので敏感肌・乾燥肌の人にもおすすめです。 サポート体制も万全でメール・電話で育毛専門のスタッフに無料相談できます。

  • 3種の育毛有効成分
  • 27種類の天然植物由来成分
  • 育毛に一番効果の高い三石昆布エキス
  • 10種類のアミノ酸配合
  • 無添加・無香料

価格 980円
評価 評価5
備考 初回購入(定期コース)価格
 
 

ベルタ育毛剤の特徴

【当サイトからの購入No.2!】

今までの育毛剤にはなかった無添加ナノ育毛剤を実現。
使用感やデザインにもこだわり、まるで美容液みたいです。 業界最大級56種類の育毛・頭皮ケア成分が99.9%も配合されている育毛剤はベルタ育毛剤だけ。
90日間の返金保証もついています。 (定期コースのみ) 乾燥肌、敏感肌の人にもおすすめです。

  • 3種類の育毛有効成分
  • 32はナノ化(超微粒子化)成分
  • 14種類のアミノ酸成分
  • 頭皮の糖化を防ぐエイジングケア成分
  • 無添加・無香料

価格 3,980円
評価 評価5
備考 初回購入(定期コース)
 
 

長春毛精の特徴

発毛・育毛の専門サロンが開発した育毛剤。 ただいま話題沸騰中です。
楽天ランキングで第1位を獲得したこともある実力派育毛剤!(2015年9月30日実績)


  • 毎月先着1000名はたっぷり2か月分が1,000円!

  • 美しく、健やかな髪を育む、12種類の和漢植物エキスを配合

  • 世界初・独自技術で、有効成分をナノ化

  • 満足度97.2%

  • 1日1回のケアでOK!


約14日間、500円でお試しできるサイズもありますが、こちらの定期コース、2か月分が初回1000円の方が断然お得です。
定期コースはいつでも辞められますし、髪の生え変えサイクルを考えるとじっくり2か月試してみた方がいいですよ。

それでもやっぱり14日間お試しが良い方はコチラ↓

価格 1,000円
評価 評価4
備考 毎月先着1000名モニター募集中!
 
 

LPLP(ルプルプ)の特徴

白髪染めで有名なLPLP(ルプルプ)から出ている育毛剤です。
育毛、保湿、紫外線ケア効果のあるガゴメ昆布フコイダンの低分子化に成功!これは日本初、業界初です。
それが、毛髪成長因子FGF-7を450%UP!!
ビワ葉エキスが脱毛原因をブロック。 6種類の天然成分を配合しています。
92.8%の人がボリュームアップを実感し、ありそうでなかった、全網羅型の育毛ケア、LPLP(ルプルプ)。
初回は85%オフ!980円(定期便)です!



価格 980円
評価 評価3
備考 初回85%オフ (定期便)
 
 

薬用 花蘭咲(からんさ)の特徴

育毛に対して効能と安全性を兼ねる新成分「エビネエキス」を配合した育毛剤。
エビネ蘭に含まれるエビネエキスには、育毛効能を与える「カラントサイド」「グルコインディカン」、フケやかゆみを抑える「トリプタントリン」という新しい成分が含まれています

  • エビネエキス
  • 3種類の育毛有効成分
  • 10種類の天然植物エキス

価格 2,400円
評価 評価2
備考 初回限定
 

薄毛・抜け毛対策でまず先にする事

ここでは薄毛・抜け毛対策をする前に、まず先にしておくべきことについてお話しておきたいと思います。薄毛や抜け毛の抑制や予防のためには、何よりも適切な育毛ケアで改善していくことが大切なので、薄毛や抜け毛になったそもそもの原因を知ることが重要です。女性の薄毛や抜け毛には更年期の女性ホルモンの分泌量の減少や遺伝、或いは産後脱毛等の、不可抗力なことが原因で起きるものもありますが、他にも外的要因として食生活や生活習慣の乱れ、或いは精神的ストレス等の、改善の余地の十分ある原因も有り得ますので、思い当たることを1つ1つリストアップしていくと良いでしょう。もし遺伝が原因で薄毛や抜け毛になったとしても、生活習慣が誘引している場合もありますので、決して改善の余地がないわけではないのです。

 

次に具体的にあり得る原因と、その改善方法についてお話していきたいと思います。まず最初は食生活の乱れについてです。これは野菜や海藻類の摂取の不足によって、ビタミンやミネラルが不足している。フライドチキンのような高カロリーの脂っこいものばかり食べている人、御飯等の炭水化物やスイーツの糖質等を摂り過ぎている人、極端な食事制限を伴うダイエットをしている人、暴飲暴食をしている人等があてはまります。食品によって摂取された栄養素は腸で吸収され血液によって頭皮へ送られますので、偏った栄養素ばかりが頭皮に送られてしまいますと、髪が衰弱して薄毛や抜け毛の原因となってしまうのです。ですから無理なダイエットは日常の範囲で工夫出来るものに切り替え、1日3食を決まった時間にとり、炭水化物・脂質・糖分は控え目にして、野菜・魚・卵・海藻類・発酵食品・大豆製品等を中心に、バランスよく食べることが大切です。そして間食は出来る限り控え、寝る2?3時間前にには、水以外は口にしないようにしてください。

 

次に生活習慣の乱れについてですが、まずあげたいのは睡眠不足です。睡眠不足は成長ホルモンや甲状腺ホルモンの減少により、薄毛や抜け毛の原因となってしまいますので、質の高い睡眠を十分とるように心がけ、最低でも5〜6時間は寝るようにしましょう。また運動不足の人は基礎代謝を向上させ、血行を良くするためにも毎日30分程度でも良いので、適度に運動する時間をとるようにしてください。犬を飼っている人は犬の散歩をしてもいいですし、軽い体操・散歩・近所への買物・ヨガ・ウォ―キング・水泳・ジョギング等、自分が出来る範囲で楽しんで出来ることをやると良いと思います。これらの運動をすることが睡眠の質の向上や、成長ホルモンの分泌や促進につながるのです。

 

また精神的にストレスがたまりますと自律神経や副交感神経に悪影響を与え、ホルモンの分泌や血行の滞りにつながりますので、運動・音楽や映画の鑑賞・読書等の趣味に没頭する時間を持ったり、ハーブティ等を飲んでリラックスをしたり、旅行や外出等をすることで1人になる時間を持つ等、何かしらストレスを発散させる方法を持っておくことが大切です。

育毛ケアは日々コツコツと続ける事

こでは毎日続けた方が良い、育毛ケアの習慣について、幾つかお話していきたいと思います。育毛ケアとは端的に言いますと頭皮のケアに他なりませんが、見落とされがちですが頭皮も皮ふの一部であって、当然顔の皮ふともつながっていますから、頭皮のケアを毎日コツコツと行っていくことによって、美しく健康な髪の維持と顔のたるみの解消につなげることが出来ます。育毛ケアは美肌ケアや、アンチエイジング効果にもつながっていくのです。

 

では次に続けていって欲しい育毛ケアの習慣について、お話していきたいと思います。まず1つ目は洗髪です。洗髪は育毛ケアの成否のカギを握る大切なポイントですので、正しい方法で行わなくてはなりません。洗髪の際にはシャンプーをつける前に、頭皮と髪の毛をお湯でよくあらっておくことが重要です。実際にはこれだけで、頭皮や髪の毛の半分以上の汚れが落ちると言われています。またシャンプーはよく泡立ててから髪の毛にのせるようにつけ、決して原液をボトルから直接頭皮や髪の毛に出さないようにしてください。またゴシゴシ力を入れて洗ったり、爪を立てて洗ったりしないようにしましょう。いずれのことも、殊に頭皮を傷付ける原因になりますので、必ず守ってください。そして指の腹で力を入れずに優しく揉み込むように洗い、泡を頭皮に浸透させていくイメージを持って洗うようにしましょう。シャンプーは自分の頭皮や髪の毛の質に合った、無添加で洗浄力の強すぎない、マイルドな植物由来成分中心のもので洗い、濯ぎも洗い残しのないように、じっくり時間をかけて丁寧に行うようにしてください。

 

次は洗髪後の乾燥についてです。洗髪した入浴後には、まず柔らかいタオルで力を入れてこすらないよう、髪の水分が垂れない程度まで押しとってからドライヤーをかけるようにしてください。ドライヤーは常に髪から20cmほど離し、最初の内は熱風で髪全体を満遍なく乾かしてから、最後に髪表面のキューティクルを守るために冷風で乾かしてください。9割位乾かすことが出来ればOKです。ドライヤーの後は保湿防止にローションやオイルをつけても構いませんが、女性用育毛剤を使っている場合は、女性用育毛剤を適量つけしばらく放置してから頭皮に浸透させれば、より育毛効果は高くなります。

 

次は頭皮マッサージについてです。頭皮マッサージは独自に行っても勿論構いませんが、女性用育毛剤を浸透させたい時にセットで行うとより効果的です。その際には百会(ひゃくえ)・神庭(しんてい)・角孫(かくそん)・風府(ふうふ)等、育毛に効果のあるツボを覚えておき、その箇所を重点的に指圧することによって、頭皮の血行が促進され、女性用育毛剤の成分も満遍なく頭皮に浸透させることが出来ますので、新陳代謝の機能も高められ一石二鳥です。最後は紫外線対策についてです。紫外線は髪のタンパク質を変性させ、頭皮や毛髪を傷める原因となるため、UVカット効果のあるトリートメントや、毛髪用の日焼け止めをつけておくと良いでしょう。特に陽射しが強く紫外線の影響を受けやすい5月?8月は、忘れずに紫外線対策を行うようにしましょう。また外出する際には日除けのため、またムレないように通気性の良い帽子をかぶり、海水浴やプールに入って後等には早目に髪を洗って、頭皮や髪の毛を傷めないようにしてください。

育毛は頭皮の健康が大切

育毛対策ではシャンプーや育毛剤を使うことも大切なのですが、そのためにはまず、髪そのものが育つ土台となる頭皮が健康でなくてはなりません。そこでここでは、頭皮の健康を保つために必要不可欠なことについて、お話していきたいと思います。

育毛対策の中で一番間違えられやすいのは、シャンプーの仕方ではないかと思います。頭皮や髪の健康のためにと考えてのことかもしれませんが、それで1日に何度もシャンプーをする人がいます。しかしそれは頭皮に必要な皮脂までとってしまうことになり、頭皮の乾燥を招いて皮脂の分泌が過剰になり、帰ってフケを出しやすくしてしまうので逆効果なのです。また洗浄力の強い添加物の沢山入ったシャンプーで、ゴシゴシと力を入れて洗ったり爪を立てて洗ったりしても、頭皮を傷つける行為ですので、絶対にやらないようにしてください。実は頭皮や髪の汚れや皮脂の大半は、お湯で洗い流せば落ちると言われていますので、頑固な汚れだけを、無添加のマイルドな植物系アミノ酸のシャンプーで、手の平でよく泡立ててから、指の腹だけで優しく揉み込むように洗うのが理想的です。

 

またシャンプー後の濯ぎ不足は、残ったシャンプー剤によって頭皮の毛穴が塞がれてしまい、汚れを溜める元になってしまいますので時間をかけて丁寧に行い、特に耳の周りや首筋は忘れやすいので重点的に濯ぐようにしてください。洗髪はどんなに多くても、1日1回までにするようにしましょう。これは1日1回は洗ってもいいというようには、捉えないで欲しいと思います。そして入浴後もタオルで頭皮をゴシゴシこすって拭かず、髪だけをタオルに挟んで、水分をおしとる要領で拭くようにしましょう。

健康で豊かな髪を育てる頭皮であるためには、水分と栄養分をバランスよく含んだ柔らかい頭皮である必要がありますが、中々育毛ケア効果が表れない場合は、頭皮が硬くなっていることが考えられます。硬い頭皮は血行が悪く、栄養が届きにくい状態にあると思われます。頭皮の柔らかさには個人差があり、生まれつき硬いという人もいるため、それぞれ自分に合った対策が必要です。頭皮を柔らかくして血行を良くするケアとしては、頭皮マッサージが有効ですが、これも力を入れてやってしまいますと、頭皮の毛細血管を傷付けて逆効果になってしまいますので、十分注意してください。勿論爪をたてるのもこするのもNGです。頭皮マッサージの際には、育毛に効果のあるツボを覚えておいて指の腹を使って、耳の後ろや襟足の部分から頭頂部にかけて、優しくゆっくりとマッサージしていくことが大切です。

 

そして寝不足や精神的ストレス、過剰な喫煙等も頭皮の健康を損なう原因となりますので、くれぐれも御注意ください。

女性にもあるAGA!その時どうする?

ここでは女性にもあり得るAGA=FAGAについて、お話していきたいと思います。薄毛や脱毛は男性特有のことだと思われがちですが、現代のようなストレス社会に於いては、女性の間にも増えつつあるのが現状です。まず男性型の脱毛症はAGAと呼ばれますが、女性の脱毛症については、男性のように脱毛症になってしまうということで、FAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれています。とは言えFAGAではAGAのように前髪の生え際が薄くなったり、ツルツルになったりすることはなく、全体的に髪のボリュームがなくなっていって、トップや分け目から徐々に薄くなっていくのが特徴です。

 

FAGAになる原因としてまず考えられるのは、加齢に伴って起きる女性ホルモンの分泌の減少です。女性は40代後半から50代前半にかけて閉経を迎えますのが、その前後の期間を含めた約10年の間のことを更年期と呼び、様々な症状に悩まされることになるのですが、そこに薄毛や脱毛症も含まれているのです。更年期になりますと女性ホルモン・エストロゲンの分泌量は大きく減少し、髪の成長や生え変わりのサイクルを正常に保ち、薄毛や脱毛を誘引する男性ホルモンを抑制する力が衰えてしまうために、FAGAの症状も出てくるわけなのです。

 

但し近年では若い女性でも、偏った食事や無理な食事制限を伴うダイエットの実行による特定の栄養の不足、不規則な食事のサイクルによるホルモンの分泌の乱れ、或いは睡眠不足や運動不足等による自律神経のバランスの崩れ等によって、ホルモンのバランスも崩してしまい、FAGAになってしまう人も増えているのだそうです。また精神的に重いストレスも副交感神経が交感神経に対して優位となり、やはり自律神経の乱れる原因となりますので、FAGAの原因にもなり得ます。これらの要因が重なりますと、免疫力の低下や生理不順を招く場合もありますので注意が必要です。

 

女性の脱毛症の場合は男性のように薬を使わず、生活習慣の改善や栄養バランスのとれた食生活、育毛剤を使っての適正なヘアケア等によって、育毛対策をとっていくことが大切です。適度な運動によって良質な睡眠をとり、ストレスを溜め込まないよう自分の好きなことをしたり、リラックスする時間を持つこと等によって、自律神経を整えることが肝心です。また無理な食事制限によるダイエットは止めて、動物性タンパク質に野菜・海藻類・大豆タンパク・発酵食品等を上手に組み合わせた食事をとり、間食も最低限として深夜は水だけを摂取するようにしましょう。

 

次に洗髪については最初にに頭皮や髪の毛をお湯でよく洗ってから、よく泡立てたシャンプー液を髪にのせ、力を入れてゴシゴシ洗ったり爪を立てたりせずに、指の腹で揉み込むように優しく洗い、時間をかけて濯ぎ忘れのないように丁寧に濯ぎ、後で柔らかめの綿のタオルで、水分をゴシゴシとこすりとることなく、タオルで髪をはさんで水分をよく押しとるようにしましょう。次にドライヤーを髪の毛から20cm以上離してかけ満編なく乾かしてから、冷風でドライヤーをかけてください。完全に乾かなくても、9割位乾いていればOKなので、わかる程度の湿り気が残っているところで、ドライヤーをかけるのは終了してください。

 

またシャンプーは、洗浄力の強い添加物入りのものは出来るだけ避けてください。洗髪後は保湿防止オイルやローションをつけても構いませんが、何と言っても女性用育毛剤の使用が効果的です。女性用育毛剤は適量を髪につけてしばらく置いておいてから、頭皮マッサージをして毛根への浸透度を高めるというのが、理想的な育毛ケアです。

リンク集

更新履歴